検索

【畑通信】カエル係長に続け!~2021.06.02~

こんにちは!

ホールフードデザイナーの安倍明美です。


本日、畑に8時30頃出勤すると、カエル係長はすでに出勤して働いていました。







カエル係長は働き者です。 収穫物を、点検したり外敵から守ったりと一日中大忙しで働いてくれています。 ありがたいです。





【作業メニュー】

ソラマメ

5月から収穫が始まったそら豆も、本日が最後の収穫でした。 無農薬、無化学肥料にもかかわらず、たくさん美味しい実をつけてくれ大豊作でした。 この後は、そら豆の木を整理して土に返していく作業と、新たにウッドチップを入れて微生物さんにお礼をしたいと思います。







ニンジン

2月の寒い時に種まきした人参がすくすく

育っています。100日経ったので試し掘りをしてみました。 なかなかの色と形です。 収穫が楽しみです。










ハチマンコムギ

去年の暮れに播いたハチマンコムギが、見惚れるほど黄金色に美しく色づきました。 いよいよ、初の刈りとり作業です。 小麦の擦れる乾いた「シャワシャワ」という音に合わせての刈取り作業は楽しかったです。 初めての稲架掛け(はざかけ)、絶妙なバランスを保っています。 横に渡した麻紐は転落防止の苦肉の策です。 ハチマンコムギを刈り取った株の間に陸稲(おかぼ)の種を撒いてみました。陸稲はもち米です。 どうなるでしょうか! 水田がなくても、主食であるお米(もち米ですが)を育てることができると、目指せ自産自消にますます拍車がかかります。 楽しみです。

本日6月2日は盛りだくさんでした。 カエル係長始め、てんとう虫、蜘蛛、青虫、蝶々、燕(時差出勤)総出で働きました。   


最後に、農薬・化学肥料不使用で大事に育てたソラマメ、ニンジンの販売をしております。ぜひ、楽天ながら倶楽部ショップからお買い求めください。


皆さま、お疲れ様でした!

感謝


関連ブログ

【畑通信】ソラマメの大収穫編~2021.05.20~

美しいソラマメの初収穫編~2021.05.14~

【畑通信】 美しいソラマメの続編~2021.04.23~

美しいソラマメの秘訣とは~2021.03.12~

【畑通信】生食編~カ〇クの野菜と食べ比べ~2021.04.09~

ソラマメの脇芽欠き!第二弾~2021.03.05~

突撃シリーズ~ショウガ編~

慣行栽培、有機栽培、自然栽培の瓶詰白米が4年後どうなる?


栽培工程管理システム

ソラマメ(一寸そら豆)

ニンジン(新黒田五寸)

ハチマンコムギ

27回の閲覧0件のコメント