top of page

【畑通信】ニンジンの葉っぱを食べる「キアゲハ」とその仲間たち~2021.08.27~

処暑の候、日差しを気にしながらの草管理と人参の播種を行いました。

5月8日に開催された、第二回農士塾フィールドキャンパス にて定植した紅はるかも順調に育っています。混植として、赤しその種を一週間程後に播きましたが、見事に協調しながら育っています。

又、同じく7月24日の第三回農士塾FCで種まきした、トウモロコシ(ゴールドラッシュ)も健やかに成長しています。



草の管理と作物の成長の様子を伺いながら、目につくのが昆虫たちです。ひと際目立つのが、「キアゲハ」の幼虫です。







迷惑をよそに、ちょっと脅してみたら、橙色(だいだいいろ、オレンジ)の角を出して威嚇してきます。 可愛らしくも、凛(りん)とした威嚇の様子を動画でご覧ください。





人参の葉っぱだけでなく、サツマイモ、大豆の葉っぱにも、様々な昆虫を見つけることができました。 小さかったカエル係長も、随分と逞(たくま)しくなりました。


森の木に目を向けると、樹液酒場(昆虫酒場)には、ノコギリクワガタの姿も見ることができます。













これから、待ちに待った収穫の秋を迎えます。紅はるか、大豆の大収穫が見込まれ、今から心待ちにしています。


最後まで、お付き合い有難う御座います。

感謝


関連ブログ


栽培工程管理システム

閲覧数:16回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page