検索

【続編】加瀬農園様を訪問~トウモロコシ畑にて実食~

最終更新: 5月9日

#農家長男のつれづれ日記 #契約農場 #トウモロコシ

加瀬農園様のトウモロコシ畑を野々川尚先生と訪問し、実食させていただきました。


学んだこと

  • 茎を切って甘さを確かめ、完熟か否かを確かめる。完熟になると、茎はサトウキビくらいに甘くなる。

  • 収穫後は、漉きこんで緑肥にする。

  • 窒素が切れないように、堆肥を 15t/10a 以上入れている。

  • トウモロコシは、イネ科なので連作の心配は無い。

  • 粒にディンプルが出てきているのは完熟過ぎのサイン。

  • 氷水に20~30分入れた後、オーブンに乗せて、外の皮が3~4枚焼けてなくなるくらいに蒸し焼きにして食べると旨い。


追記

トウモロコシ栽培のあれこれは、明日以降のブログにて^^

10回の閲覧0件のコメント