検索

昔ながらの稲刈り体験~爽菜農園様~ 2019.09.29

最終更新: 1月2日

爽菜農園様の田んぼにて行われた稲刈りに参加してきました。

約一反(10a)の圃場が2つあり、その内の一反を参加者全員で鎌で刈り取り、 稲架(はさ・はざ)掛けし、昼食にはカレーやおにぎりをいただきました。


圃場の上流から流れる湧き水を使い、農薬・化学肥料不使用で育てられ、大凡5~6俵/反の収穫が見込めます。


爽菜農園小野寺夫妻が植えた「マコモダケ」も収穫、お裾分けしていただきました。


初体験の高橋様からは、「学び多き体験となった。来年は田植えから参加したい。」との言葉をいただきました。


関連記事

栽培工程管理システム

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示