ながら倶楽部について

経緯
 

人間は、自然から遠ざかるほど病気に近づく」ヒポクラテス

山川草木は汚れ、大地は疲弊し、心身に異常を訴える日本人の激増。座して死を待つのみか。。。農家長男18代目の代表者橋本明浩が、我利我利亡者が跋扈し、私利私欲がぶつかり合う荒んだ世の中に疑問を持ち、東日本大震災を契機に、花咲か爺さんのように生きることを誓い、郷里の千葉県香取市で起業しました。昔ながらのお天道様、お陰様、お互い様をモットーに、安心、安全、美味しいオーガニック農産物を産地より直接お届けし、心ある人々の健康に寄与すべく、社員一同、日夜業務に勤しんでまいります。

契約農家一覧